足の悩みはドイツ式フットケアサロン「フットブルー」。角質肥厚、魚の目、たこ、巻き爪、足の臭い、足の痛み、むくみ、冷え。横浜、元町、表参道

HOLISTIC CARE
ホリスティックケア

疲れた心身を癒して、本来の「私」を取り戻す

ホリスティックケアとは、身体全体に働きかけて人間が持つ自然治癒力を高め、健康を保つための療法です。
病気ではないけれど調子が悪い、身体がだるい。慢性的な肩こり・腰痛、ストレス等々…・
フットブルーでは、脚から来る疲労や、ストレスなどでダメージを受けた心身を癒すため、
アロマセラピーメニューで、あなたのキレイと健康をサポートさせて頂きます。

ホリスティックケアの施術の流れ
(ボディアロママッサージコース)

Step1

カウンセリング

フットブルーでは、お客様が安心して施術を受けて頂けるように、セラピストが、お客様のお悩みやお身体の状態、気になるところ等のお話を伺ってから施術を行っています。ケアの効果を最大限に実感して頂けるよう、お客様一人一人に合わせたベストなホームケア方法などもアドバイスさせて頂いております。

Step2

レッグマッサージ(後面)

大きな筋肉群がある下半身の後面を、リンパと筋肉に沿って、老廃物を流すようにマッサージしていきます。ふくらはぎは「第2の心臓」ともいわれ、筋肉がポンプのような働きをして、下半身に流れた血液を心臓へと戻す役割を担っています。筋肉が冷えて硬くなっていると、ポンプ作用がうまくいかず、老廃物や水分が下半身に溜まってむくみや冷えの原因にもなります。

Step3

バックマッサージ(背中)

脚にトラブルを抱えたままでいると、歩行時に負担がかかり、姿勢が悪くなってしまうことも。悪い姿勢は血行不良を生み出し、肩こりや腰痛を引き起こしてしまいます。イタ気持ち良い圧で筋肉のこわばりを丁寧に解きほぐし、背中の疲れやだるさを緩和させていきます。

Step4

レッグマッサージ(前面)

下半身の前面から足裏をマッサージしていきます。特に腿の付け根には鼠径リンパ節という大きなリンパ節があり、下半身のむくみや血行促進の要となるポイントです。この鼠径リンパ節に老廃物を流し込むようにしながら、足先からじっくりとほぐしていきます。血行が促進され、冷えやすい足元も、ぽかぽかと温まっていくのが実感できるでしょう。

Step5

ティーサービス

お疲れ様でした!施術終了後は、月替わりのお茶を召し上がって頂き、ゆったりとおくつろぎください。マッサージの後は、代謝が上がり、排せつ機能が高まります。ご自宅でもカフェインを含まない温かい飲み物や白湯等を召し上がってゆっくりお休み頂くのがおすすめです。

<ホリスティックケアのポイント>

魚の目やタコ、巻き爪などの足のトラブルを抱えたまま歩行をすると、足は無意識のうちにトラブルの箇所をかばおうとし、正しい足の使い方ができず、その結果身体にゆがみが生じます。
また、普段からパソコンやスマートフォンの使用などで姿勢が悪い状態も、足への負担を増やします。フットケアでいくら角質をきれいに整えても、身体全体の筋肉のねじれ、骨格のゆがみがある状態では、またトラブルは再発してしまいます。
フットブルーでは、お身体全体の筋肉をほぐして、リンパの流れや姿勢を整える「ホリスティックケア」を取り入れ、足のお悩みの根本的な改善に向けてサポートさせていただいております。
ホリスティックケアは2週間に1度のペースがおすすめです。

  • ※店舗ごとにメニューがございます。詳しくは各サロンまでお問合せください。
  • ※キャンセル・ご変更の場合は、前日までにご連絡くださいますようお願い申し上げます。
    場合によってはキャンセル料をお支払い頂くこともございますので、何卒ご了承ください。
  • ※ペディキュアはなるべく落としてからご来店ください。
  • ※体調のすぐれない方や妊娠中のお客様へのサービスはお断りさせて頂いております。

ご予約・お問合せはこちら

  • ※「フットブルー」のご利用が初めての方は、「初めての方へ」のページも併せてご覧ください。
  • ※店舗ごとにメニューがございます。詳しくは各サロンまでお問合せください。
  • ※キャンセル・ご変更の場合は、前日までにご連絡くださいますようお願い申し上げます。場合によってはキャンセル料をお支払い頂くこともございますので、何卒ご了承ください。
  • ※ペディキュアはなるべく落としてからご来店ください。
  • ※体調のすぐれない方や妊娠中のお客様へのサービスはお断りさせて頂いております。