足の悩みはドイツ式フットケアサロン「フットブルー」。角質肥厚、魚の目、たこ、巻き爪、足の臭い、足の痛み、むくみ、冷え。横浜、元町、表参道

FOOT CARE
魚の目・たこ

専用の器具を使い、痛みなく胼胝(たこ)や魚の目を取り除いていきます。

魚の目は、足裏・足の指・付け根あたりによく見られ、硬い芯が神経を刺激することもあり、強い痛みを伴います。
胼胝(たこ)は芯はなく、足裏・足の指・付け根あたりの、皮膚のある部分に繰り返し摩擦や圧迫、刺激が加えられてできるものです。
胼胝(たこ)を放っておくと魚の目に発展することもありますので、症状が悪化する前に早めのケアをおすすめいたします。

魚の目・たこ・いぼの違い

魚の目とは・・
魚の目は、足裏・足の指・付け根あたりの、皮膚のある部分に繰り返し圧迫・刺激が加えられてできます。胼胝(たこ)は、角質が厚く固くなるだけでほとんど痛みはありませんが、放っておくと厚くなった角質の下端がくさび状になって真皮に向かって入り込み、これが芯となって魚の目ができてしまうこともあります。芯が深く大きくなると神経を圧迫して強い痛みを感じるようになります。
症状が悪化する前に、早めのケアを!
ドイツ式フットケアでは、魚の目は専用の器具を使用し、芯になっている部分を丁寧に除去してまいります。一度のお手入れでかなり痛みを緩和することが出来ますが、3、4週間ごとに定期的にケアを続けて頂くと、徐々に芯が小さく浅くなり、目立たなくなっていきます。 症状が悪化して痛みが出る前に早めのケアをおすすめいたします。 また、日頃の予防法としては局所的な刺激や圧迫を繰り返さないよう、足に合った良い靴を選ぶことも大切です。
胼胝(たこ)とは・・
胼胝(たこ)は足裏・足の指・付け根あたりの、皮膚のある部分に繰り返し摩擦や圧迫、刺激が加えられてできます。人によって出来方は様々ですが、正常な皮膚に比べて、たいてい濁った黄色っぽい色をしており、皮膚が部分的に厚く硬く盛り上がっているケースが多く見られます。ときに押すと痛いことがある程度で、通常、痛みはありません。胼胝(たこ)が大きい場合、厚みがある場合は、歩行中に違和感を感じることや、長時間の歩行で痛みを伴うこともあります。放っておくと魚の目に発展することも!!
定期的なケアで角質が付きにくい足に
ドイツ式フットケアでは、胼胝(たこ)や肥厚した角質などに専用の器具を使用し、丁寧に除去してまいります。一度のお手入れでかなり症状を緩和することが出来ますが、3、4週間ごとに定期的にケアを続けて頂くと、徐々に目立たなく、角質が付きにくい足に変わっていきます。 お悩みの方は是非ご相談下さい。症状が悪化して痛みが出る前に早めのケアをおすすめいたします。
施術前
施術後

小趾の上に大きく盛り上がって硬くなった角質がついており、内部には魚の目の芯があった状態。靴に当たるととても痛みを伴います。マシンで表面の厚みと魚の目の芯を削り、やすりで滑らかに整えました。

施術前
施術後

外反母趾がひどく、足の親ゆび付近に負担がかかっていたため、2か所に大きなトラブルがありました。皮膚が黄色く厚く盛り上がり、内部に魚の目もできていましたが、施術後は、厚みの段差が減り、魚の目の痛みもなくなりました。

<足のトラブルの早期改善のためのポイント>

魚の目やタコ、角質肥厚などの足のトラブルは長期間あったものほど改善まで時間がかかります。
フットブルーでは皮膚のターンオーバー(新陳代謝)の周期に基づき、3週間ごとの定期的なサロンでのケアをおすすめしております。
定期的なケアを続けることで、乱れてしまったお肌の生まれ変わりが少しずつスムーズになり、魚の目やタコができにくくなっていきます。
また、キレイな足をキープするのに最も大切なのは毎日のホームケア。
ご自宅では足専用のクリームで毎日保湿しましょう。お顔と同じように、足も毎日適切な保湿ケアを行うことで、何度もターンオーバーを繰り返しながら、徐々にきれいなお肌に育っていきます。

  • ※店舗ごとにメニューがございます。詳しくは各サロンまでお問合せください。
  • ※キャンセル・ご変更の場合は、前日までにご連絡くださいますようお願い申し上げます。
    場合によってはキャンセル料をお支払い頂くこともございますので、何卒ご了承ください。
  • ※ペディキュアはなるべく落としてからご来店ください。
  • ※体調のすぐれない方や妊娠中のお客様へのサービスはお断りさせて頂いております。

ご予約・お問合せはこちら

  • ※「フットブルー」のご利用が初めての方は、「初めての方へ」のページも併せてご覧ください。
  • ※店舗ごとにメニューがございます。詳しくは各サロンまでお問合せください。
  • ※キャンセル・ご変更の場合は、前日までにご連絡くださいますようお願い申し上げます。場合によってはキャンセル料をお支払い頂くこともございますので、何卒ご了承ください。
  • ※ペディキュアはなるべく落としてからご来店ください。
  • ※体調のすぐれない方や妊娠中のお客様へのサービスはお断りさせて頂いております。